TITLE:♪新着中古盤♪入荷情報♪

2014/11/29

♪新着中古盤♪入荷情報♪

テクニーク渋谷店舗、今週入荷の中古盤からピックアップ

mosaic017

Jorge Zamacona ‎– Mosaic Efforts: Vol. 2 [ Mosaic ] ‎

Paul MacがMosaicに残した傑作。

losing

DBX ‎– Losing Control [ Accelerate ] ‎

Minimal Classic!

----------------------------------------------------------------------
その他、中古アイテムを日々放出しております。
中古盤はテクニーク渋谷店舗にて多数取り扱っております。
是非、渋谷にお越しの際はチェックしてください。

3rd2111

----------------------------------------------------------------------
ハウス、テクノ、ニューウェイヴ、ブレイクビーツ、エレクトロ、トランス、
ディスコ、ドラムンベース等々のレコードを高価買取いたします。
遠方の方も100枚以上お売りのお客様は送料無料にて査定いたします。
専門店だからできるプレミア盤、高額買取査定基準!
(一部商品は値段の付かないものもございます。
詳しくはお気軽にお問い合わせください)
-------------------------------------------------------------

TITLE:Technique Mix Series 024 – Tomoki Tamura

2014/11/18

定期的にTechniqueがセレクトするDJのMixを配信するTechnique Mix Series。

第24弾は主催するレーベルHolic Traxも好調にリリースを重ねる、大阪出身で現在はベルリンに拠点を移してグローバルな活動をするTomoki Tamuraさんから最新のミックスを頂きました。
今後も随時人気アーティストのMIXを配信していきますので、是非SOUNDCLOUDのフォローをお願いします!

Tomoki Tamura [HOLIC TRAX / Doublet]

www.holic-music.com

www.tomokitamura.com

BIO:
類い稀な才能を持つ大阪出身のDJ / プロデューサーのTomoki Tamuraは常に独創的なセンスでフロアを湧かせてきた。2004年に単身ロンドンに移り住んでから後に自身のレーベルにもなるParty 「Holic」を主催。Fabric、Ministry of SoundそしてPlastic Peopleなどのロンドンのシーンを代表するヴェニューにて活躍すると同時に、今や伝説として語り継がれているTHE END / AKAでは2007年から2009年までレジデントとして君臨し、Holicはロンドンのアンダーグランドシーンには欠かせない存在にまで成長した。
東京においても彼の勢いは止まらず、都内最重要クラブの1つであるWOMBにおいても自身のPartyを主催。また、OPEN TO LASTを成し遂げた数少ないDJの1人であり、日本とヨーロッパを繋ぐ再重要人物となった。
レジデントPartyであるHolicも約10年の活動を経て、2012年にレーベル「Holic Trax」を始動。彼自身とも交友が深く、エレクトロニックミュージック界では既に唯一無二の存在として知られるMr.Gのファーストリリースをキッカケ に、Tuccillo、Rick Wade、Chris Carrier、Ekkohaus & Rufus、Kate Simko、Robert Dietzなど、妥協することのなく、独自路線での質の高いリリースを展開し、アンダーグランドシーンの音楽愛好家達に高い評価を得続けている。そして レーベルメイトでもあるTuccilloと共に「Doublet」を結成し、ユニークな2人からなる生々しくもムーディーなハウスを次々と生み出してい る。DJ、プロデューサー、レーベルオーナー、としての絶対的な信頼を勝ち取ったTomoki Tamuraは2013年からベルリンに移住し、更なる躍進を遂げている。

The rare breed that is Tomoki Tamura started his journey with dance music in Japan and has come a long way since. A move to London in 2004 inaugurated a series of Holic nights that would eventually lead him to rock the floors of top London venues including Fabric, Ministry of Sound, and Plastic People. Meanwhile, he had gained enough experience and respect to earn himself a residency at the legendary club The END / AKA from 2007 until its closure in 2009.
Quickly growing to become a staple night in London’s nightlife, HOLIC continued to flourish as it brought a fresh selection of quality house and techno djs to the capital. While the party bubbled in London, it also earned permanent residency at one of Japan’s most respected clubs, Womb in Tokyo. He began to play an important roll being the main underground music ambassador connecting Tokyo to London. With immediate affect, Tomoki received the much deserved respect and started to play in all corners of the world.
Almost a decade after HOLIC’s establishment, the launch of the label HOLIC TRAX came naturally in 2012 with a release from none other than Mr. G. The label’s unique raw take on house music has earned enormous praise from underground music lovers. With releases from Tuccillo, Rick Wade, Chris Carrier, Ekkohaus & Rufus, Kate Simko, and Robert Dietz, the label has proven to follow its own taste without compromise. Tomoki is one half of Doublet, a project in collaboration with Italian Ibiza resident Tuccillo. HOLIC TRAX has been the main outlet for their unique take on raw and moody house tracks.
Although proving to be a credible producer, label owner, and promoter, he knows his records the most and is a DJ above all. He now resides in Berlin where he calls home.

―――――
Track List
―――――

1 Marcel Vogel feat Milos Gresie & Gianna Tam – Doin It (NY AK Remix) – Intimate Friends

2 U-More – The Shaft – Cabaret
http://www.technique.co.jp/item/119065,CAB004.html

3 Submeditation – Point Blank – Choke

4 Jordan – Night mask – Finale Sessions
http://www.technique.co.jp/item/122181,FS023.html

5 Dorisburg – Smuts – Boss Musik
http://www.technique.co.jp/item/119145,BOSS002.html

6 Le Borgne 08

7 Jonny Rock – Return of the old school rider ep

8 Jovonn – Satisfied (Moodyfied Mix) – Millions of moments
http://www.technique.co.jp/item/98718,MOM023.html

9 Gherkin Jerks – Din Sync – Alleviated Music
http://www.technique.co.jp/item/105412,ML2219.html

10 Lerosa – Clouds – Ferox
http://www.technique.co.jp/item/122845,FER303.html

11J.O. – BB – Doldrumsrecordings
http://www.technique.co.jp/item/76720,DLDRMS002.html

12 Nail – Pharaoh – Mosaic
http://www.technique.co.jp/item/119973,MOSAICSPLIT04.html

13 Sierra Sam – Sage – Holic Trax
http://www.technique.co.jp/item/123382,HT012.html

14 Utopia Project – File 1 – NU Groove

TMS24

TITLE:♪新着中古盤♪入荷情報♪

2014/11/15

♪新着中古盤♪入荷情報♪

テクニーク渋谷店舗、今週入荷の中古盤からピックアップ

140520_19

Steve O’Sullivan ‎– Bluespirit #001 [ Bluespirit ]

Deep Classic。 未だ色褪せぬ名作。


R-1130746-1205791666

Ricardo Villalobos ‎– Sei Es Drum [Sei Es Drum] ‎

大作。

----------------------------------------------------------------------
その他、中古アイテムを日々放出しております。
中古盤はテクニーク渋谷店舗にて多数取り扱っております。
是非、渋谷にお越しの際はチェックしてください。

3rd2111

----------------------------------------------------------------------
ハウス、テクノ、ニューウェイヴ、ブレイクビーツ、エレクトロ、トランス、
ディスコ、ドラムンベース等々のレコードを高価買取いたします。
遠方の方も100枚以上お売りのお客様は送料無料にて査定いたします。
専門店だからできるプレミア盤、高額買取査定基準!
(一部商品は値段の付かないものもございます。
詳しくはお気軽にお問い合わせください)
-------------------------------------------------------------

Ricardo Villalobos ‎– Sei Es Drum

Label:
Sei Es Drum ‎– SED000

TITLE:Technique Mix Series 023 – Lowtec

2014/11/03

定期的にTechniqueがセレクトするDJのMixを配信するTechnique Mix Series。

第23弾は、ドイツ・アンダーグラウンド・ハウス最重要レーベルWorkshopを主催するLowtec。全曲自身のNewトラックを用いた貴重なLive Mixです!!
今後も随時人気アーティストのMixを配信していきますので、是非Soundcloudのフォローをお願いします!

Lowtec(Workshop)- DE
recorded at ”the workshop label showcase” in Leipzig / Conne Island – 13.09.2014
RA DJ Page /
jp.residentadvisor.net/dj/lowtec
Soundcloud /
@lowtec
Bio:
ドイツ中央部に位置する小さな町シュマルカルデンを拠点にするLOWTECは90年代半ばから”Out To Lunch”, “Science City”などのレーベルを運営し、自らもMove D主宰の”Source Records”からアルバム、”Playhouse”, “Laid”, “Aim”などから シングルを発表するなど、長きにわたりドイツ/ヨーロッパのディープ・ハウス・シーンで活動するプロデューサー兼DJだ。 2006年には相棒のEven Tuellと共に”workshop”を設立、デトロイトのビートダウンとも共鳴するような独自路線のスロー・ハウス作品を多数リリースし、そのレーベルにスタンプのみを施した簡素かつミステリアスなアートワークと、ベテラン・エンジニアも唸らす素晴らしい鳴りの音により、ヴァイナルDJたちから絶大な支持を得ている。彼のソウルフルで柔和な作品群からも分かる通り、一貫してマスに迎合しないスタンスのプレイからはジャーマン・ハウスの奥深さ、さらにはユニークでクリエイティブなレーベルの持ち味を体感することができるだろう。
LOWTEC is someone who seems to be always around since electronic music started to exist. but he never was the one who needed to be in the spotslights of an industry focussed on earning money out of the artists creativity. its always more like you meet a soulful, soft and personal sensity when you listen to his tracks. they make you feel home, remind you to something so easy, light and arising from the background, you even can’t remember where this feeling is coming from. maybe its from outtaspace or fairyland, but even that doesn’t matter. they are existing and they are special and all that matters is not the face of this artist, its your feeling about LOWTECs music. if you see the labels he is releasing on you can see that there is always this family affair feeling. his buddies from RAND MUZIK, smallville or nonplus records are well connected to him as much as he always promotes artists on his labels (outtolunch, workshop records) these days he quiet often takes part in workshop label cases together with KASSEM MOSSE and EVEN TUELL as live act and dj.

Lowtec(Workshop)- DE

recorded at ”the workshop label showcase” in Leipzig / Conne Island – 13.09.2014

RA DJ Page /

jp.residentadvisor.net/dj/lowtec

Soundcloud /

@lowtec

Bio:

ドイツ中央部に位置する小さな町シュマルカルデンを拠点にするLOWTECは90年代半ばから”Out To Lunch”, “Science City”などのレーベルを運営し、自らもMove D主宰の”Source Records”からアルバム、”Playhouse”, “Laid”, “Aim”などから シングルを発表するなど、長きにわたりドイツ/ヨーロッパのディープ・ハウス・シーンで活動するプロデューサー兼DJだ。 2006年には相棒のEven Tuellと共に”workshop”を設立、デトロイトのビートダウンとも共鳴するような独自路線のスロー・ハウス作品を多数リリースし、そのレーベルにスタンプのみを施した簡素かつミステリアスなアートワークと、ベテラン・エンジニアも唸らす素晴らしい鳴りの音により、ヴァイナルDJたちから絶大な支持を得ている。彼のソウルフルで柔和な作品群からも分かる通り、一貫してマスに迎合しないスタンスのプレイからはジャーマン・ハウスの奥深さ、さらにはユニークでクリエイティブなレーベルの持ち味を体感することができるだろう。

LOWTEC is someone who seems to be always around since electronic music started to exist. but he never was the one who needed to be in the spotslights of an industry focussed on earning money out of the artists creativity. its always more like you meet a soulful, soft and personal sensity when you listen to his tracks. they make you feel home, remind you to something so easy, light and arising from the background, you even can’t remember where this feeling is coming from. maybe its from outtaspace or fairyland, but even that doesn’t matter. they are existing and they are special and all that matters is not the face of this artist, its your feeling about LOWTECs music. if you see the labels he is releasing on you can see that there is always this family affair feeling. his buddies from RAND MUZIK, smallville or nonplus records are well connected to him as much as he always promotes artists on his labels (outtolunch, workshop records) these days he quiet often takes part in workshop label cases together with KASSEM MOSSE and EVEN TUELL as live act and dj.

TMS23

TITLE:△▼△▼ 「秋の中古盤クリアランス・セール」開催 △▼△▼

2014/11/02

11月7日(金)から9日(日)の期間、テクニーク渋谷店舗にて「秋の中古盤クリアランスセール」を開催します!

期間中に中古盤を3枚以上お買い上げのお客様は半額~三割引き!(一部商品除く)

さらにメンバー・スタンプ・カードのポイントを2倍進呈!

さらにさらに、店頭新譜在庫も10%OFF !(オンライン取り置き済商品は対象外となります)

新規値付け商品もどんどん放出いたします!

探していたレコードを見つけるチャンス!是非お立ち寄りください!

TECHNIQUE_SALE_117_119_1104