TITLE:2021/03/09 COCALERO Presents TECHNIQUE x DOMMUNE「PRIVATE VINYL LESSON」第4章

2021/03/08

恒例となってきました、DOMMUNEとの共同企画番組第4弾!!!

 

2021/03/09 TUE 19:00–24:00

■COCALERO Presents
TECHNIQUE x DOMMUNE「PRIVATE VINYL LESSON」第4章
21st Century Dance Music Vinyl Studies

 

第4章 研究員:DJ SODEYAMA、Licaxxx、宇川直宏(DOMMUNE)
講師:佐藤吉春(TECHNIQUE)DJ:DJ SODEYAMA、Licaxxx
テーマ:трип(from Moscow / Russia)

IMG_0472

■19:00-20:00「Monthly New Vinyl Research」

<今月のニュー・ヴァイナル・リサーチ>

■20:00-21:00「21st Century Dance Music Vinyl Studies」

Lesson4 テーマ:трип(from Moscow / Russia.)
<21世紀のダンスミュージック・ヴァイナル・スタディーズ>

■21:00-24:00「New Vinyl Practice by DJ researchers」

<DJ 研究員によるニュー・ヴァイナルの実践>

■COCALERO Presents TECHNIQUE x DOMMUNE「PRIVATE VINYL LESSON」21st Century Dance Music Vinyl Studies!!!!! KUMONよりも進研ゼミよりも実践的に学べる電子音楽ヴァイナル・カリキュラムの第四章が、緊急事態宣言下で配信!!!!

「TECHNIQUE」が渋谷PARCO地下1Fに移転!!!??? 2020年のコロナ禍において、もっとも心躍ったニュースはこのことであった!!! 90年代に興った渋谷の文化を支えていたのは、バブル後期に世界中からレコードがこの地の文化的磁力に引き寄せられて起こった宇田川町におけるレコードショップの隆盛であろう。”元祖デス渋谷系(笑)” と語られる安藤組=安藤昇先生の事務所が、1950年代に宇田川町にあったことがこのエリアの地盤をおしゃれに開拓したのは真実であるが、90年代の宇田川町は、フィジカルなヴァイナル文化の宝庫であり、都市そのものが巨大なヴァイナルアーカイヴだったのである!!! ゆえに我々がスタジオを構える、渋谷PARCOの地下に、世界の電子音楽ヴァイナルの巣窟「TECHNIQUE」が移転して来たことは、太陽と月が地球の自転の影響で起こした皆既月食のように、美しくも運命的な出来事だったのである!!!!!! あらゆる音楽がファイル化する中、昨日も今日も明後日も、エレクトロニックミュージックの12インチ”塩化ビニール”は生まれ続けている。そして、ファイルでのプレイが常態となった現在、その反動のように、改めてヴァイナルの豊かさの価値と可能性が復権して久しい。事実、濁りのない波形情報の解像度ではなくて、空気振動として大気に触れたときの周波数を最もフェティッシュにデザインし、拡張させ続けているのがテクノであると断言しても異論はないだろう?!!!!! そんなヴァイナルの豊かさを、コカの葉とハーブを使用した高級リキュール = Cocaleroの提供によって、月刊で世界の側に伝承させるべく新番組がここに誕生!!!!!! それが、COCALERO PresentsTECHNIQUE x DOMMUNE「PRIVATE VINYL LESSON」21st Century Dance Music Vinyl Studies なのだ!!!!!!!!
■<CHAPTER 1>は「Monthly New Vinyl Research」(今月のニュー・ヴァイナル・リサーチ)と題し、TECHNIQUEの佐藤吉春氏が講師となり、超フレッシュな新譜を、レーベルの傾向やアーティストのプロフィールなどを語りつつ紹介し、それをDJ <第四回目はDJ SODEYAMAとLicaxxxがゲスト>&私、DOMMUNE宇川にジャパネットたかたや、日テレポシュレのように”生セールス”するレクチャー! 3人の研究員は、気に入ったヴァイナルを1枚以上その場で購入し、2人のDJは<CHAPTER 3>で、そのヴァイナルを取り入れたPLAYをCocaleroで乾杯しつつ披露する!
■<CHAPTER 2>は「21st Century Dance Music Vinyl Studies」(21世紀のダンスミュージック・ヴァイナル・スタディーズ)と題し、1日1アーティスト、もしくは1日1レーベルをヴァイナルを中心とした音源で辿り、その歴史を相対的に、また、そのアイデンティティを体系的に、Cocaleroで乾杯しつつ掘り下げる。第3回のテーマはтрип!DOMMUNEも所縁深い Nina Kraviz先生が主宰するモスクワのтрипを深く探索する。
■<CHAPTER 3>は「New Vinyl Practice by DJ researchers」と題した、DJ 研究員<DJ SODEYAMAとLicaxxx>によるニュー・ヴァイナルの実践!毎回、2人のDJが、この三時間枠を<CHAPTER 1>で購入したNEW VINYLを取り入れながらPLAYするという、KUMONよりも進研ゼミよりも実践的に学べる電子音楽ヴァイナル・カリキュラムの現出である!!!!過去、DOMUNNEでプレイした海外DJは、日本に到着するとまず「TECHNIQUE」に立ち寄り、その後「DOMUNNE」にコマーシャル出演し、翌日にギグを行うパターンがここ10年の通例であった!これからはそれが同じビルの中で実現できるという奇跡!!!!!! そんな2拠点が全く新しいヴァイナル教育レギュラー番組をコラボするという快挙!!!!!!! 渋谷の再開発によって地域コミュニティの崩壊がささやかれる中「渋谷PARCO」内での我々の文化的接続は、日本の宝だと言っても過言ではないだろう…..!!!!!!!!
Text by 宇川直宏(DOMMUNE)

■渋谷PARCO地下1F & 地上9F!! 世界でも稀に見るスポットが映し出す奇跡のプログラム!!

2020年に突然訪れたCovid-19。その影響は弊店テクニークにも直撃し、約20年間宇田川町の片隅にてひっそりとやってきた店舗の移転縮小の決断を早々するに至りました。それと同時期に渋谷パルコさんからの区画のご提案を頂きまして、2020年8月になんともすごいタイミングで渋谷パルコの地下一階に拠点を構えることになった次第です。
これは運命なのか。パルコ9階には宇川さん率いるSUPER DOMMUNEが日々ヤバいコンテンツとDJプレイを生配信していて、テクニークでレコードを買ってDOMMUNEでプレイするという旧店舗から形成されていたDJの流れが、渋谷パルコ内で完結できるという世界でも稀に見るスポットが出来上がってしまったのです。こんな稀有な状況が訪れたのであれば、これはDOMMUNEさんで何かやるしかないと勝手に思いを巡らせていたら現実となりました。恐縮です。
新譜をより店舗にいる感じで紹介したり、レーベル、アーティスト掘り下げたり、他にも面白い企画をできればなと。不馴れですがよろしくおねがいします。
Text by 佐藤吉春(TECHNIQUE)

 

COCALERO official HP

SUPERDOMMUNE official HP

трип official facebook

渋谷PARCO