TITLE:来日情報:SCUBA JAPAN TOUR 2011

2011/09/17
SCUBA (HOT FLUSH RECORDINGS, SUB:STANCE) JAPAN TOUR 2011
Scuba
ダブステップ・シーンの黎明期からその圧倒的クオリティーで、ベース・ミュージックの可能性を加速度的に拡張させてきた最重要レーベルHotflush Recordingsを主宰するSCUBAが昨年のThe Labyrinth以来1年振りの来日! 昨年リリースされたセカンド・アルバム『Triangulation』はダブステップを通過したテクノと形容されるニュー・ヴィジョンを提示した。ベルリン・テクノの聖地BERGHAINで自身のパーティー「SUB:STANCE」を主催するSCUBAのプレイは必聴です!
9.22 thu SPRAWL meets SCUBA @ 名古屋 CLUB ABOUT
Open 22:00  ¥2,500 (Advance), ¥3,000 (Door)
DJs: SCUBA (Hotflush Recordings), Kazuaki Suzuki (version city session, material), RYUMA (ILLCOM+), HISAOMI (A-BASS)
VJ: LAFgLAF
Information: 052-243-5077 (Club About)
9.23 fri UBIK @ 東京 eleven
Open 22:00  ¥3,500 (Door), ¥3,000 (w/ Flyer)
DJs: SCUBA (Hotflush Recordings), DJ Nobu (FUTURE TERROR, DAZZY DJ NOBU), GOTH-TRAD (DEEP MEDI MUSIK, BACK TO CHILL), Yusaku Shigeyasu (ALMADELLA, Basement Ltd)
LOUNGE: Timothy Really DUB – Guest Selectors: Pablo Valentino (FACES RECORDS) BLUNT (HATOS) Jammin’ K a.k.a Kiccio (combine) & Konpot a.k.a kon (Timothy Really, VAVA) – Timothy Really DUB Selectors: Ryujiro Tamaki, tosi, Sisi – Food: MITSUO CURRY
Information: 03-5775-6206 (eleven)
9.24 sat SYNCHRO 012 @ 静岡 JAKATA
Open 22:00  ¥3,000 (Door), ¥2,500 (w/ Flyer) w/ 1 Drink
DJs: SCUBA (Hotflush Recordings), KEIHIN (G.O.D., ALMADELLA), CITY BOY, YSK, KATSU
LIVE PAINT: HISA
VJ: RYOTA
Information: 054-260-4212 (JAKATA)
UbikScuba
SCUBA (Hotflush Recordings)
ロンドン出身のプロデューサー/DJ。ダブステップ・シーンの創世期から多数の独創的なトラックをリリースする最重要レーベル、Hotflush Recordingsを2003年にスタート。UKガラージュに端を発するアンダーグラウンド・ムーブメントをレゲエ~ダブ、2ステップ、グライムなどの音楽的要素を融合/進化させたオリジネイター。2007年にベルリン移住後、音楽ジャンルの壁を越えてあらゆる方面から大絶賛されたファースト・アルバム『A Mutual Antipathy』を2008年にリリース。そのリミックス・プロジェクトではジャンルの越境者としての真骨頂を見せ、Surgeon, Substance, Jamie Vex’d, Martyn, Marcel Dettmannなどをリミキサーとして起用。別名義であるSCBによるテクノ/ハウスへ急接近を示唆した。ここ最近ではFever RayやRed Snapperなどのリミックス、Hotflushの精力的な新譜リリースなどで多忙を極めている。レーベ運営と音楽制作に加えて、ベルリン・テクノの聖地BERGHAINでダブステップ・パーティー、SUB:STANCEを主催して大きな成功を収めている。2010年1月末にはベルリン・クラブ・シーンを先導するOSTGUTからキャリア初のオフィシャル・ミックスCD『SUB:STANCE』をリリースする。同年にリリースされたセカンド・アルバム『Triangulation』はダブステップを通過したテクノと形容されるニュー・ヴィジョンを提示した。ミニマル・テクノ・シーンとシンクロするダブステップ、ダンス・ミュージックの最新トレンドをクリエイトする最重要アーティストである。