女性は一回SEXすると感情が入って相手を好きになり易くなる?

男性はSEXしてから冷める人はいても、SEXすることで好意が強くなるという人はほぼいません。

ですが、

女性にとってのSEXは、感情面との結びつきが非常に強いため、SEXをすることで好意まで高まる傾向があります。

その辺の心理面について勉強しましょう!

それなりのSEX(セックス)経験がある男性、女性ならばご存知のとおり、女性は一回でも男性とSEXをすると、感情を入れやすい傾向がありますね。

その編の真相について書いてみましょう。

男性が女性を口説くのは射精というゴールのため

よく言われることで、男性が女性に優しくしたり、資金や時間を投資するのは、結局のところSEXという最終目的を達成するためです。

種をまくかどうかは別としても、女性と性行為をして射精をすることがゴールです。

そのために全男性は、羊の皮をかぶり(性欲や本能を理性で制御し)、無害を装って女性に接して、必死に警戒心を解き、信用を勝ち取ろうと努力するわけですね。

キレイゴトを述べるならば、純愛とかプラトニックとか、そういう言葉を使うこともできますが、ドラマやアニメのような絵に描いたような理想の世界ではなく、現実的には上記で述べたとおりです。

高校生男子くらい若ければ、「俺はそんなことねー!」とか言えそうですが、本能という現実から無駄に目を背けても意味はないですね。

女性は男性というATMがないと困ることを本能的に悟っている

その一方で

女性は、種を植えられていないとしても、将来的に子供を一緒に育てる可能性がある相手の男性を、手放すわけにはいきません。それは、精神面でもそうですが、実はそれ以上に大きいのが経済面です。

母性として、自分の愛情だけで子供を育てることはできますが、収入の面でいうとやはり男性がいないとかなり苦しい生活になります。

だからこそ、SEXをした男性(一緒に子供を育てる可能性がある相手)に感情を入れて、つなぎとめようとするわけですね。

感情を入れれば入れるほど失敗するとか、駆け引きをすればするほど失敗するっていうパターンの方が多いのが現実の厳しいところですね。

意図的に妊娠しようとする女性もいますが、リスクが高すぎるのでオススメはできません

少し話は変わりますが、浮気されて他の女に逃げられると困るという原理も、そのためですね。

実際、愛情を注いでくれなくても、お金さえ振り込んでくれればよいと思っている主婦の方はたくさんいます。

SEXの回数を重ねた時の男女の違い

セフレ関係の場合、私の経験上、一回だけで女性が感情を入れてこなくても、回数を重ねるうえで相手が気持ちを入れてきて告白してくる場合はあります。

これは私がモテるわけでもなく、セックスのテクニックが上手なわけでもなく、セフレを作り方を知っている男性なら誰もが経験していることですね。

ただ、男性の場合は、はじめの時点で感情が入っていなければ、セフレと何度SEXを繰り返しても、好きになっていくということはないでしょう。

そんな話は聞いたこともありませんし、私自身も、次第にセフレを好きになったという体験はありません。

ただ、恋愛の感情はいだかないにしても、セックスの相性が良い相手とか、楽しくプレイできる相手ならば、そのセフレを維持しておきたいという感情は芽生えます。

鬼畜な表現を使うならば、都合の良い女(肉便器)です。

もちろん全ての女性に当てはまるわけではない

この記事のタイトルである「女性は一回SEXすると感情が入って相手を好きになり易くなる?」という現象は、もちろん全女性にあてはまるわけではありません。

あくまでも、そういう傾向がある、ということです。

水商売系の女性(仕事でSEXをする女性)

例えば、ヘルスやソープなどの水商売に属する女性なんかは、仕事でSEXしているので、まずあてはまりません。キャバ嬢に貢いだ挙句の店外デートによるSEXでも同じです。

経験人数が少ない若い女性ほどSEXで感情を入れやすい

ただ、経験人数が多い女性よりは、少ない女性、若い女性の方が、一度のSEXで感情を入れやすい傾向があるかと思います。

というのも、若い女の恋愛ほど、付き合って(付き合っていなくとも)性交した男性を強くパートナーとして意識します。

若い人間ほど「ずっと一緒にいようね!」とか口にしてしまったり、運命の人みたいな勘違いをしてしまう原理と同じですね。

その後は結局ヒドイ別れ方をするっていうのもよくあるパターンですね。どれほど好き好き言っといても、崩壊の時は、それはもう。

この記事を読んでるのは男性ですか?女性ですか?

当ブログは97%以上の記事が男性向けの記事ですし、セフレが欲しい男性のために、探す場所や、サイトの無料での利用方法、女性心理などを書いています。

ただ、今回のこの記事は、おそらく女性も検索結果から訪問していると思いますので、もし女性ならば、もうページを閉じましょう^^;

セフレ作りで若い女性を奨める理由

以前の記事(女子大生のセフレをガンガン作ろう!)でも書いていますが、一度ヤるだけならば、実はアラサーとか30代くらいの女性でも難易度は変わらないですが、セフレとして維持することを考えた場合、女子大生とか20代前半の女性の方が、一度のSEXだけで関係を維持するのが容易なんですね。

ついでに言うと、しっかりとセックス後のアフターケアも怠らなければセックスフレンドを作るという行為もそんなに難しくはないでしょう。

セフレができる出会いアプリTOP3

1位PCMAX(R18)
セフレ出会いアプリ人気No1!
ダントツでヤレる女性が多いです

2位ハッピーメール(R18)
ヤリモク定番アプリ!1位と併用が吉
20年続く最大手で、定番の優良アプリ。

3位ワクワクメール(R18)
マニアックなセフレが見つかる
上の2つを使って、さらに併用ならこれが◎

上記は全て登録無料。複数併用するとセックス可能性がグッと上がります!
女性とチャットの際にポイント消費しますが、最初は無料でポイントが貰え、追加課金しても風俗より圧倒的に安いです!

 

また全て、公的機関に届出済みの安全優良アプリですので、サクラや詐欺はなく、セキュリティ万全です。